4画面の雑記帳

思ったことをつらつら書いてく雑記帳

バンナムフェス2nd 振り返り(Day2の部)

ありがとうバンナムフェス2!(2日連続4度目)

 

 

昨日に引き続き、個人的に記憶に残ったものをいくつかピックアップしていきますよ。アイマス以外全く知らない人の感想です)

Day2セットリストはこちら↓

www.famitsu.com

 

シャニマス

・太陽キッス

タオル曲だああああああああ@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

実はちょっと期待してました。せっかくの野外ステージなのにタオル回さないのは無いだろうと。思い出しますねぇ、太陽キッス→ビーチブレイバーでPの体力根こそぎ持って行ったサマーパーティー2019...。実はDay2にサマパのTシャツ着ていきました。それくらい太陽キッスに本気です(?)

 

 

〇サイドM

・夢色VOYAGER

@が付いてない方のVOYAGER。

出航した...。僕らの涼ちんがセンターに立ってる!欲を言えば876プロのDS組が復活参戦してくれると泣いて喜ぶのですが、それはそれ、これはこれ。MCも三瓶さんが務めてておじさん嬉しいぞ。

 

・RED HOT BEAT!!

We arephysical!!(以上)

 

 

〇テイルズシリーズ(感覚ピエロ)(DEEN

やはりテイルズはガチのアーティストを採用しているだけあって力のこもり方、歌で盛り上げる力が違いますねー!どちらも初めて聞きましたがHIBANAがお気に入り。そしてSideMとのビヨドリコラボ。315!

 

アイマス FIVE STARS!!!!!

・VOY@GER

@が付いてる方のVOYAGER。かっこよすぎる!MV作成に当たっては人選をかなり練ったと聞いていますが、今回のように誰が歌ってもいいというのが765本家の流れを汲んでて良いよね。誰かの持ち歌じゃないんだよ。お前の推しが歌ってラップするんだYO!!

やよい版聴きたくないですか?

ζ*'ヮ')ζ<しんぎゅらりてぃ~

 

ラブライブ!サンシャイン!!

Aqours Pirates Desire

旗デッカ!!!!!!フィジカルモンスターかな???

Dan-Da-Dan みたいなハンドクラップもいいですねー。東京ドーム単独公演2回目(予定)の実力は伊達じゃない。

 

 

アイマス765AS

全部語らせてください()

実は1曲目にREADY!! が来ると思ってました。というのも、今回のバンナムフェス2nd の演者紹介に "Are you ready?" の文字が入ってたので複線じゃーんってDay1の時から思っていたんですよね。外しましたが(笑)

と言うことで1曲目は CHANGE!!!! でした。READY &CHANGE リミックスになるかと構えてましたが最後までCHANGE!!!! でしたね。どちらもアニメOP曲なので広く知られているのが強いです。バックでも流れてましたがぬるぬる動く変態作画(褒め言葉)は今見てもすごいなと。1曲目にふさわしい盛り上がりでスタートを切ってくれました。

 

MC挟んで2曲目はFate of the World。765ASって基本的に全員が全曲歌う前提で作られているので、参加メンバー見ただけじゃセトリ予想できないんですが、イントロ聞いた瞬間にそう来たかぁ~~~と唸ってしまいました。1曲目がアニメOP曲なら2曲目は映画内劇中劇歌とね。アイドルってなんなのよでお馴染み(?)、劇場版「眠り姫」でバトルを繰り広げる春香・千早・美希には圧巻されましたね...という無さそうでちょっとだけ実在する記憶。

歌詞にある通り演者も観客も猛り狂ってましたね。声出しコールしてぇよぉ...。

 

そして暗転挟んで3曲目。「キラメキラリっ!行っっくよーーー!!!」。この時点で僕は泣いてました。超絶元気曲として知られるキラメキラリで泣いたのは初めてだと思います。なんだろう、待ってたんだこの時を。嬉し泣きってこういうものなんだね、って理解らされちゃったよね。キラメキラリなどは会場全体がUOで燃え盛るように見えることから通称「山火事」と呼ばれたりもしますが、僕もUOバキバキに折って光の一部になれました。

後のMCパートでキラメキラリ2022と呼ばれていたように、今この時のキラメキラリが一番強く輝いてるってもう訳わかんねーよ!「古より伝わり、また、常に新しい」とはヴ王の言葉ですが、伝統と革新の両面を兼ね備えた1曲だと思います。やよい・律子、本当にありがとう!

 

ここから引き継ぐは my song 。キラメキラリで泣いていたPがmy songで泣かない訳ないだろ!伊織・真・あずささんの3人が歌う感動的バラード。この曲の間は終始泣いてました。前3曲にも共通して言えることですが、どの曲も今が一番すごい。こんなに情感乗せて歌いあげられる歌唱力どうなってんの???勢い任せにできない分、バラード系はもろに力量が出るよなー。恐るべしVo力団。伊織の髪型に合わせて来てるのも見逃しませんでしたよ!

 

そして最後は満を持しての 自分REST@RT で山火事再来。

実はDay2公演前に公式パンフレットを買ってまして、キャストインタビューの中に「元気を出したいときにすることは、どんなことですか?」って言うのがあるんですよね。

 

 

このインタビューがあった事実を踏まえて聞くと自分REST@RTの歌詞じゃん!となって興奮しっぱなしでした。とは言えこの質問はアイマスシリーズのキャスト全員に共通して聞いている内容なので765ASピンポイントでは無いのですが、解釈オタクは都合のいい部分だけ使って独自解釈をする悲しい生き物なので許してください。

「心の傷ついた人も笑顔取り戻すパワーをあたえてみせる」

今の僕にとても刺さる歌詞です。

あぁ、もうめちゃくちゃ泣いたよこのパートだけで。替えマスク用意してあったので新品と交換しました。準備が良いぞ、自分。

765AS単独ライブに期待が高まり過ぎて今から気持ちが抑えきれないですわ~!

 

 

ガンダムシリーズ

・THE BEYOND

まじか...。1曲で空気変わったな。作品の始まりから最新作まで余すところなく使ったムービーにも魅入っちゃったよ。

 

・西川兄貴のターン

あ"に"き"ー"ー"!!

なんていうかね、もうパフォーマンスの化け物ですよ。JPOP・ロック最前線の狂戦士。Revolutionだもん、そりゃ革命児よ。スペシャルコラボまで含めて最高でした!

 

 

ふぅ、長くなってしまった。Day1, Day2合わせ、あらためてお疲れさまでした。そして最高の2日間をありがとうございました!できれば3rdも期待してます!

 

ではでは

バンナムフェス2nd 振り返り(Day1の部)

ありがとうバンナムフェス2!(2日ぶり3度目)

 

 

1日開いてしまいましたが、改めてバンナムフェス2お疲れさまでした!

個人的には野外ステージのライブは初参戦ということもあり、未知数な部分も多い状態からのスタートでしたが非常に印象深く楽しいライブになりました。しかし両日ともに5時間近くノンストップ公演というのも凄いボリュームだよなぁ。他のライブ事情には詳しくありませんが、アイマスライブでは冒頭のアナウンスで「途中休憩を設けておりません」と言われると巻き起こる謎拍手と呼ばれる現象があります。なんなんすかね、これ(笑)

外部サイトですが、Day1セットリストはこちら↓

www.famitsu.com

 

個人的に印象に残ったものをいくつかピックアップして振り返って見ます。(アイマス以外全く知らない人の感想です)

 

〇ミリオンライブ

・絶対的Performer(miraclesonic★expassion)

野外で On the wave!! できたのめっちゃ楽しい~~!!海美も揃った完全体ミラソニも聞いてみたいですね。

 

ラブライブ!スーパースター!

・だから僕らは鳴らすんだ!(Liella)

「足を鳴らせ、手を叩け」みたいな歌詞・楽曲好きなんですよ。コールができなくても一体感出せるということもあり、コロナ禍から急増したイメージもありますが、そういう小難しいことを抜きにしても良い曲でした!

 

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

・Maze Town(A・ZU・NA)

グループ変わって1曲目に世界観の強いの来たな~~~っていう所で持ってかれた。こういう世界観がブレない系は総じて好き。

ちょろいオタクなので公演終了後22時からの虹ヶ咲アニメ見ました。Twitterではロリ栞子ちゃんとか呼ばれてましたが、初見なのでそういうもんだという第一印象から始まる人もいるんですわ()

 

アイカツ!シリーズ

ころあず居るやんけ!なんかまたMCでころころしてたな(笑) 歴史があるだけあって演技の幅がありますね。アイカツはいいぞおじさんの気持ちがちょっとわかった。

 

〇テイルズシリーズ(misono)(BACK-ON

テイルズ未履修ですが、どれもガチのアーティストで盛り上げ方が上手い!Yeah~って手を挙げてるだけで盛り上がれるのは熟練のステージぢからの成せる業かと。

二人三脚(サンダル)はちょっと笑いました。

 

アイマス スターリットシーズン

・SESSION!、GR@TITUDE

アイマス各ブランドからの混成ユニットなんですが、普通に聴き分けできちゃう自分にも驚きましたが演者の歌い方もすごいよね。甜花ちゃんが甜花ちゃんとして歌ってるのいつ聞いてもすごいと思う(小並感)。

 

〇電音部

Day1の中で自分に響いたNo.1。世界観がブレないという意味ではどのグループよりも芯があって好き。どの曲が好きとかではなく、各ユニット同士のぶつかり合いまで含めて良いなと感じました。「渋谷なんてもう古い。時代は原宿」に対して「原宿は渋谷区では?」って突っ込み入れるフォロワーがいて笑ってしまったw 23区をご存じない!?

 

アイマス シンデレラガールズ

デレはアニメから入った人なのでShine!!GOIN'!!!は感慨深いなぁ。ちゃんみおの例のシーンが流れた時にはちょっと笑ってしまったけど良いものは良い。Let's Sail Away!!!はたぶん初めて聞いたかな? 海れす!

バベルの2人が顕著でしたが、シンデレラに限らず演者のビジュアルをキャラに寄せてくれたの非常に助かりました。中の人に詳しく無いのでキャラと演者が繋がらない問題をクリアしやすいの良いですね。合同フェスならではという感じ。

 

最後はGOIN'!!!に合わせて花火が上がりそのままDay1閉幕へ。

午前中やリハ段階では大雨が降っていたようですが、開演中は奇跡の晴天。めっちゃ日焼けしました(笑) BACK-ONのステージ中などは雲一つない空でこれを奇跡と呼ばずしてなんとするかと唸ってしまいましたね。奇跡も魔法もあるんだよ。。。

 

 

個人的な振り返りと備忘録なので何かを訴えかける記事にはなってませんが、今振り返って見ても楽しい1日でした。特に何かが無ければ明日はDay2の振り返りをしたいかと思います。

 

ではでは

3か月(※注1(※注2(※注3

※1:プログラム開始日を基準日とします。

※2:開始前に慣らし期間が3か月入ります。

※3:終了日程を主催から通告することはありません。

 

携帯の契約条項か何かかな???

 

 

昨日の余韻に浸っていたい気持ちもあるのですが、今日から復職に向けたリワークプログラムの通所が始まりました。正直気が重いですが決まっちゃったんだから最後までやり遂げましょうねぇ…。

そんな感じで比較的前向きに考え直して初回説明を受けてみたら「プログラム自体は3か月の予定だけど慣らし期間として事前に3か月通うだけ通ってください。あと終了タイミングはお伝えしないので自己責任で」みたいなこと言われて危うくお嬢様言葉が出てしまう所でしたわ~~~~~()

 

すぐに会社側へ電話確認してみましたが6か月想定ではないっぽいので、今週中に決まるらしい個人担当者さんとバトルですね。ここから6か月とか年末になるわよ。流石にないわ。ダメ、絶対。

 

会社側リワークを復職の絶対条件として提示しながら4画面の自己負担にした上でリワーク施設に判断を投げ、リワーク施設は終了タイミングを4画面本人+主治医に投げ、本人と主治医はリワーク否定派という地獄のトライアングル。

責任の所在 is 何処?

 

とにもかくにも担当者さんが付いてくれる所まで連続通所して実績アピールしないと話が始まらなそうな予感。明日もよく分からん内容ですがとにかくさっさと復職したいデス・・・。

今日はこのあたりで

 

ではでは

バンナムフェス2nd_Day2

ありがとうバンナムフェス!!!!!!!!!!

 

 

昨日に引き続きバンナムフェス2ndのDay2に行ってきました。

最高の公演をありがとう!

 

自宅に着いて一息ついたら疲れと眠気がどっと来てしまったので今日の感想を1つだけ。

何度も何度も聞き続けてきた「キラメキラリ」で嬉し泣きしたのが自分でも不思議です。イントロ代わりの ζ*'ヮ')ζ<キラメキラリ!行っくよーー!! で既に泣いてました。超盛り上がる元気ソングでも涙できるんだよ…。担当って不思議。

 

他にも語りたい事はたくさんあるので明日以降の日記に残していこうと思います。

 

ではでは

バンナムフェス2nd_Day1

来ました

雨予報は何処へやら、奇跡の晴天の下無事に始まりましたよバンナムフェス2nd!!

例によって遠征先のホテルから投稿しているので短く終えます。ありがとうバンナムフェス2!明日も素敵な出会いをよろしく!!

ではでは

バンナムフェス2nd 前夜祭 ~配信視聴時代の広告戦略?~

前夜祭と言う名のバンナムフェス1st公式配信。

 

 

明日からバンナムフェス2ndが始まるということで、今日は2019年に開催されたバンナムフェス1stの公式配信がありました。運営側としては 2nd のチケット販促に向けた宣伝になる訳ですが、長い期間と紆余曲折を経て公演に漕ぎつけた今回の2ndはある意味メモリアルな位置付けと感じています。

なんといっても 1st 開催時期は2019年10月19日, 20日。まさにコロナ禍突入前の最終イベントみたいなものでした。東京ドームを満員にした観客動員数5万人の有観客音楽ライブイベント。もちろん声を張っての応援コールが可能で、演者側ももっと声上げてこう!と観客を煽るパフォーマンスが当然のように入ります。ちょっと今現在のご時世では考えづらい光景ですが、これがわずか2年半前の事だというから人生どう転ぶかわらからないものです...。

 

この2年半で失ったものは計り知れませんが、状況に適応せざるを得ない形で大きく舵を切ったことで得たものもあるようです。その一例が自宅からのライブ配信視聴の一般化でしょうか。

コロナ禍前ではライブ現地会場にいけなかったりチケット抽選に漏れた場合、映画館を利用したライブビューイング(LV)という形式での視聴形態がありました。もちろんすべての公演がLV視聴できる訳では無く、劇場を借りる採算の都合が大きく関わってきます。極めて個人的な話をすると、最寄りのLV会場に向かうのでさえ1時間弱かかることもあり、10分で着くという都民のtweetを見る度によろしくない感情が芽生えたのも事実です(SNSとの付き合い方はよく考えよう)。

 

この居住地という動かし辛いハードルを取り去ってくれたのが自宅での配信視聴でした。現地の音響や存在感には遠く及ばないにしても、片道1時間かけてLV会場を往復することと比べれば多少チケット代が高くなろうがお釣りが来るくらいです。というか電車賃を考慮すると現状安上がりとなっています。

僕も製品コストに関わる部分で仕事をしていた社会人ですから、畑違いとは言え設備投資と回収・減価償却のバランスについて無知ではありません。チケット代がほとんど上がってないことを考えると、劇場貸し切りに相当な費用がかかっていたか、痛みをとってでもニューノーマルを迎えた時代の顧客獲得のために身を削っているかのどちらかでしょう。

多くの企業を吸収合併してきたバンダイナムコは自社配信プラットフォーム「Asobi Stage」を持っており、こちらの設備投資も少なくなさそうなので身を削っているんだろうなぁと…。ただ収録周りの既存設備という意味ではそんじょそこらの配信サービスを圧倒する高価な機材を大量に保有していますので、経営体力が続く前提ならば将来的な回収は十分見込めるかな?とも考えています。というか頑張って欲しいです…。

 

ライブの配信視聴で運営側をやきもきさせると聞いているのが配信チケット売り上げの見通しが立て辛いことだとどこかのインタビューで読みました。必ず観ると決めている人でもチケット購入が開演10分前だったりするとの事で、担当者の胃に穴が開きそうな姿が容易に想像できてしまいます…。今後は観ると決めたら早めに買ってあげよう。

逆に自宅にいようが10分前でも観るつもりのなかった人がチケットを買ってくれる可能性があるとも言えるので、開演ギリギリ直前まで宣伝をアプローチし続けて離さないのが配信視聴時代の基本スタイルになるんでしょうかね? 先月のシャニ4thでも開演前日の23時から特別生配信を実施、今回のバンナムフェス2nd でも開催前日に当たる今日の 1st 生配信は終了時刻が23時を越えていました。配信形式での特別対談など、イベント広告のスタイルや頻度もコロナ禍以前とは何もかも違うように感じます。

シャニ4th にしても今回のバンナムフェス2nd にしても数週間レベルで大々的な広告と特別対談配信などの小イベントで顧客を掴み続け、開催当日まで1日たりとも離さない。これを自社設備内で収録から配信まで完結させてくるのだから、バンナムがどれだけの力をもった大企業かが伺い知れます。大企業パワーすげーな。

 

そんな偏屈なことも頭をよぎりましたが明日・明後日は純粋に公演を楽しみ、共に作り上げる観客の1人として楽しんで来ようと思います。場所はZOZOマリンスタジアム。例によって関東内遠征です。

 

↑ ニコ生配信のプレゼント企画で当たったプロジェクトルミナスのTシャツ着ていきます。

 

 

バンナムフェス1st のチケットケースがペンライトケースに使えそうだったのでこっちも持っていきます。

 

天気予報はギリギリ雨を回避できるようにも見えますが、レインコートなどの雨対策は怠らずいきましょうかね。せっかくの遠征で泣きを見るのは嫌なので。楽しい時間になりますように。

 

ではでは

無事生還

ようこそ我が平熱35℃台。

 

 

今朝は6時ごろにすっと目が覚め比較的体調も良い状態で起床。この時点でワクチン接種から39時間。ちょっとまだ体が温かいかなと思って体温測ってみると37.1℃。普通に高い。それだけ昨日が高すぎて感覚麻痺してますね。。。

とはいえ体動かすだけで節々が痛いということも無くなり、食欲はあったので朝食を取ったら解熱剤投入。午前中しばらく様子見してみたものの、すぐさま終息するようなものでもなさそうだったので再びベッドへ。

そこからさらに眠る事3時間ちょい。驚いたことに寝汗の気持ち悪さで目が覚めるという想定外の事態が発生。本当にあるんだね、こういうの! ラブコメの中でしか見ない光景だと思ってました。背中を拭いてくれる幼馴染は?彼女は?空から降って来た居候の美少女はどこ??? そんなものはどこにもいません。ワクチン副作用に幻覚症状を追加しないでいただいて...。

 

熱出して服からシーツまでぐっしょり濡れるほど汗かくなんていつ以来でしょうね? 少なくとも高校進学以降はそんな記憶ないので、20年はかたいと思います。しかしこの大量の汗がどう効いているかは分かりませんが、汗を落として着替えを済ませてみると体が軽い。体温を測ってみると冒頭画像の35.5℃。生き返った~~~!!!!

接種後48時間で副作用終息と言った感じ。

 

その後は思い出したかのように空腹感が襲ってきたため軽食を挟んで早めの夕飯。冷凍して作り置きしておいたカレーが美味い。固形食が食べられる体調ありがたいですね。

 

今現在はとくにぶり返す様子もなく落ち着いています。敢えて言うなら毎度の爆弾低気圧で頭痛が酷い。こればっかりはどうしようも無いんです…。

ここから約2週間で抗体価が安定するらしいのでしばらく様子見ですが、まずは一区切りついて何より。体調管理はしっかりしていきたいですね。

 

ではでは